peko-tinがゆく!

カテゴリ:音楽( 4 )

とてもショックで悲しい

旅行から戻った翌日の昨日は仕事だったのですが、ランチタイムに車中で昼寝をして
事務所に戻る時に我が妹・56からメッセージが。
その内容はワタスの激しい眠気を一気に覚まさせるものでした。





e0359604_23142762.jpg
サウンドガーデンのヴォーカル、クリス・コーネルがデトロイトのMGMグランドカジノホテルの浴室で、
首を吊って死亡しているのが見つかったそう。 享年52歳。
地元の警察は自殺と見ているそうですが、妻ヴィッキーによるとそんな兆候はなかったとのこと。
でも昨日発表された声明によると、クリスには不安障害があり薬物治療で服用していたAtivanという抗不安薬の、
過剰摂取した時に起こる副作用が原因かもしれないそうです・・・。





e0359604_23495604.jpg
亡くなる数日前には、満員のライブに出演していたし、
先日の母の日には、妻ヴィッキーに愛に溢れるメッセージをツイートしていたクリス。





e0359604_23512128.jpg
今年の4月には、クリスが歌う主題歌のアルメニア人虐殺を描いた映画「The Promise」のプレミアでは、
家族揃って仲良くレッドカーペットに登場していたクリスが、まさか自分で命を絶ったなんて今でも信じられません。





e0359604_00012753.jpg
サウンドガーデンを一度解散した後の曲はあまり知りませんが、
90年代に大ブームが起こったグランジ・ロックに多大な影響を与えた彼らの
1st & 2ndアルバムには、10代の私も衝撃を受け更にロックが大好きになりました。







中でも一番大好きなのは「Outshined」
ちょうどワタスが短期留学という名の海外引きこもりをしている時に発表されたこの曲のミュージックビデオを、
MTVが見られる寮の地下室の巨大テレビで何度も何度も聴いていました。







次に好きなのは94年にグラミー賞を獲得した「Blackhole Sun」
あまりに曲が素晴らしいので、ワタスの想像とは違っていたミュージックビデオには、
ちょっとがっかりしたのを今でも鮮明に覚えています。

数多くのアーティストたちが追悼のメッセージを送っていますね。
サウンドガーデンやオーディオスレイブの曲が、iTunesでのダウンロード数を伸ばしているそうなので、
ワタスも持っているCDを聴いて今日はクリスの死を弔おうと思います。





e0359604_00581001.jpg
クリスのあまりに突然の死に悲しむご家族の心が、一日も早く癒されますように。
数々の素晴らしい楽曲を世に遺し、平凡なワタスの人生の様々な場面にも
彩りを添えてくれたクリスの魂が、安らかでありますように。





にほんブログ村 その他日記ブログ 幸せ・ハッピーへ



[PR]
by peko_tin2 | 2017-05-20 07:00 | 音楽

再確認

e0359604_19293469.jpg
昨日は、午後から予定通り映画ラ・ラ・ランドを観てきました♪
ミュージカル好きな人にはたまらない夢のような2時間だったなぁ(*´∀`*)
この映画を観て、改めて自分がどれだけジャズが大好きかも再確認できました。
帰宅後も余韻が消えないので、トコちゃんのお庭の散策を済ませてから超久しぶりにこれを取り出しました。
↓ ↓ ↓





e0359604_19350909.jpg
形からお分かりの通り、ケースの中には・・・





e0359604_19362296.jpg
我がサックス・テオ号♡ ワタスにとっては愛車・エル・ペペ号の次に高い買い物でした。
そのお値段は、そこそこいい中古車が買えるくらい(*゚Д゚*)
この真っ赤な重たいハードケースを背負って那覇まで数年間よく通っていたよなぁ。





e0359604_19383758.jpg
長年瓶を開けたりと酷使していたのが祟り、表面が欠けてしまった前歯(←ワイルドだろう~?爆)
の保護のために、ビブラートも習得しないうちに辞めてしまったサックスorz
ラ・ラ・ランドの二人の情熱に触れたら、表面が欠けただけでまだまだ健康な前歯を差し歯に替えて、
サックスを続けるべきか?という思いが一瞬だけ浮かんだくらいですぅ(´□`)





e0359604_19510194.jpg
しかし、主演女優賞を受賞したエマ・ストーンはもちろんのこと、
ジャズ・ピアニストを目指すセブ役のライアン・ゴズリングも素晴らしかった!
彼が主演男優賞を受賞できなかったのが非常に残念です(T T)





e0359604_19530665.jpg
関係ないけど、エレン・デジェネレスが羨ますぃ♡(笑)








ジャズだともちろんサックス奏者が一番好きですが、
ピアニストではオスカー・ピーターソンのこの曲が大好き♡
楽しそうにピアノを弾きながら時々聞こえる彼の唸り声からは、
彼のほとばしる情熱とジャズをどれだけ愛していたのかが感じられます。

ラ・ラ・ランドのような映画を観る度に心が揺さぶられるのは、
ひたむきに夢を追いかけたり情熱を注げる何かがある人たちが羨ましいから。
まぁ悔やんでも過去には戻れないので、この先も持って生まれた健康な心と体に感謝して、
好奇心を忘れずに日々楽しく生きていきたいですっ(*^ ^*)





e0359604_20094476.jpg
今朝の通勤では久しぶりにジャズを聴こうっと♪
ではでは、皆さまも良い一日を~





愛の応援クリックお願いいたしますぅ
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 幸せ・ハッピーへ
どうもありがとうございま~す



[PR]
by peko_tin2 | 2017-03-23 06:00 | 音楽 | Comments(16)

5Hが南国にやって来る

e0359604_18031619.jpg
5Hことフィフス・ハーモニー。
米オーディション番組Xファクターで、脱落した5人を審査員のサイモン・コーウェルが集めて結成した、
いわばアメリカ版モー娘。??の人気ガールズ・グループですね。
彼女たちのミュージック・ビデオは、ジムのトレッドミルで走る時によく観ます。





e0359604_18070875.jpg
去年の12月に、(多分)一番人気のカミラが脱退してしまいましたが、
それに関しては現メンバーたちとカミラの間で食い違いが生じていたようですねぇ↓

そんな新生5H(4人になったけど・笑)ですが、昨日仕事を終えて運転しながらAFNラジオを聴いていると、
今月23日にワタスが働く基地で(ワタスの耳が確かなら)無料コンサートを開くというではありませんか。

ワタスがまだ20代なら行っていたかもですが、もはや生で見たいというミーハー心は消えうせました(笑)
しかし・・・20年以上前は落ち目のバンドや歌手が基地内のクラブに来るぐらいだったのに、
今では人気絶頂の人たちが来るんだから、ずいぶん時代が変わったなぁと思わずにいられません()´д`()

ということで、元ミーハーのオバハンは(←人によっては今もミーハーですが・笑)、
今日も走りながら5Hのミュージック・ビデオを楽しみつつ、彼女たちの成功を陰ながら祈ろうと思います(´∀`)

ではでは、今日も良い一日を~








出てくるお兄ちゃんがみんなマッチョでイケメンだからこのMV大好き♡





愛の応援クリックお願いいたしますぅ
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 幸せ・ハッピーへ
どうもありがとうございま~す



[PR]
by peko_tin2 | 2017-03-07 06:00 | 音楽

ネットの影響力


大ブレーク中の芸人・ブルゾンちえみ。
初めて彼女のネタを見たときはワタスも大爆笑したし大好きなのですが・・・







ネタにオースティン・マホーンの楽曲を使っているせいで、
ジムで走る時にお気に入りだったこのミュージック・ビデオを観る度に笑いが止まりません( ´艸`)







彼のダンサブルな曲は走る時にすごく元気をもらえるのでよく聴くのですが、
デビュー当時の16歳の頃、憧れのフロー・ライダーとフィーチャーしたこの曲の時は、
こんなにピュアな感じだったのに・・・







2年後、ピットブルとフィーチャーしたこの曲ではこんな大人っぽい表情に。
憧れの先輩、ジャスティン・ビーバーの影響でしょうか。 遂には・・・





e0359604_18171907.jpg
お尻を丸出しにした、1歳年上のモデルの彼女とマイアミのビーチで戯れているところをパパラッチ☆





e0359604_18182708.jpg
ちょっと粋がってても好青年なイメージがあるので、
クリス・ブラウンやジャスティン・ビーバーのようなバッドボーイに憧れるのはいいけど、
まだ若干二十歳で酒やドラッグや女に溺れたり、トラブルメーカーになるのだけは止めてくれよ!と
伯母、もしくは母親のような気持ちで勝手に祈っているワタスです(笑)





e0359604_18244412.png
ちなみに、Dirty Workのミュージック・ビデオで一番お気に入りのシーンはこれ。
自分の横を通り過ぎるダイナマイトバディ(死語?)のお姉ちゃんに度肝を抜かれ
すっごくいい表情の兄ちゃん(爆)

manaさんの記事によると、ブルゾンちえみが楽曲を使用したおかげで、
この曲がiTunesで11位にランキングインしたそうで、オースティン本人からブルゾンちえみに
ありがとうのTwitterが送られてきたそうな(*゚Д゚*)
ジャスティン・ビーバー同様YouTubeに曲をUPしたことで人気が出たオースティン。
今やネットによってスーパースターになれる時代なのだなぁとその影響力に感心しつつ、
一番多い再生回数でも100回に満たないワタスは、ユーチューバーとして成功するには
まだまだ長い道のりだと痛感して落ち込むのでしたorz(笑)

ではでは、今日も良い一日を~






愛の応援クリックお願いいたしますぅ
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 幸せ・ハッピーへ
どうもありがとうございま~す



[PR]
by peko_tin2 | 2017-02-22 06:00 | 音楽