peko-tinがゆく!

感無量&迫られる選択

e0359604_18343973.jpg
先日、ワタスがあしながおじさん・・・もとい、足短おばさんをしている支援団体から封筒が届きました。





e0359604_18354776.jpg
中には、ワタスが支援しているケニア・オレントンの地域開発が9月に終了するにあたり、
10月からの支援に関する希望を選んで8月末までに知らせて下さいという内容が記されていました。





e0359604_18384681.jpg
その他には、ワタスのスポンサーチャイルドであるダイアナちゃんからのお手紙も♡
翻訳ボランティアの方の翻訳も添えられていました。
↓ ↓ ↓

親愛なる ペコティン様

あなたは如何お過ごしですか?
あなたがお元気でおいでの事を私は願っています。
私も元気です。

この手紙であなたがわたしとわたしの地域にして下さった
たくさんの事に感謝をお伝えしたいと努力しています。

子供たちに教育を受けさせる希望など持てなかった家族に
あなたは学校にかかる費用をまかなってくださいました。

その他、あなたのして下さった数えきれないことに感謝でいっぱいです。

さようなら

あなたのチャイルド:〇〇〇 ダイアナ

・・・うぇ~~~ん(/ω\)
手紙を読んだ後、感無量とはこのことだという感情が胸の内から湧き上がってきました。





e0359604_18454897.jpg
支援を始めた10年前は小学校2年生だったダイアナちゃんも・・・





e0359604_22100096.jpg
16歳の素敵な女の子に成長しました(*´ー`*)
彼女との交流は終わるけれど、彼女の将来の可能性を少しでも広げられたこと、
そして彼女の人生にひと時でも関われたことを誇りに思います。





e0359604_18495401.jpg
この地域の支援が始まって15年、私がこの地域の支援を始めて10年の間に、
就学率が72.1%から81%に増え、FGM(女性器切除)が97.5%から25%に減り、
家にトイレがある世帯の割合が15.8%から50.7%に増え、
雨期に徒歩30分以内で水を入手できる住民の割合が27.4%から70.2%に増えました。

10月からは、支援を希望する地域やスポンサーチャイルドを選ぶ、
もしくは支援を止めることを連絡しなければいけないんですが、
実はこの10年の間に自国にもっと目を向けたいという気持ちが大きくなっているので、
今ものすごく悩んでいるんです・・・()´д`()
ダイアナちゃんからのお手紙を読んだらやっぱり支援を続けたいと思いつつ、
自国の為にもっとやるべきことがあるんじゃないかという気持ちも拭えず。
どちらにするかを決める期限は8月いっぱい。
それまでに熟考して、どちらにせよ自分がベストだと思う選択をしたいと思います!

ではでは、今日も良い一日を~





愛の応援クリックお願いいたしますぅ
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 幸せ・ハッピーへ
どうもありがとうございま~す



[PR]
by peko_tin2 | 2017-06-28 06:00 | 元気の源 | Comments(16)
Commented by fsnoteak at 2017-06-28 07:19
おはようございます~♪
遠く離れた国で地域開発に携わっている人達を思うと凄いと思います。
またpeko_tinさんの様に支援を続けられている方々を尊敬します。
10年って、簡単に言えますけど、
あんな小さなダイアナちゃんがこんなに立派に成長する長い期間。
ダイアナちゃんのpeko_tin産への心からの感謝が伝わってきます。
加えて、その支援で地域内の環境が良くなり、
とっても素晴らしい活動に参加されましたね!
日本政府が、何億円と言う支援を諸外国にしているのを見ると
自国内は?という思いは正直ありますが
先進国の日本、また世界中の人々が世界中を移動し、関係を深くしている現代では
諸外国との繋がり・良好な国際関係を維持する事も大切ですので、難しい問題ですね。
peko_tinさんも、難しい選択ですね;
でもどちらにしても立派な行動です、
peko_tinさんの選択を尊重しますよ!
Commented by mana at 2017-06-28 12:43 x

pekoさん こんにちは♪

できる事をやり続ける
支援するのも簡単そうで簡単な事じゃないです。
pekoさんがやってきたこの10年の支援って素晴らしいことですね。
pekoさん 凄いと思います。

ダイアナちゃんとの交流も終わっちゃうんですね・・・
淋しいけれど、ダイアナちゃん、素敵な女性に成長しましたね。^^
良い環境になった事も嬉しい知らせですね。

Commented by hairpriori at 2017-06-28 14:00
素晴らしい事
されていたんですね
Commented by chiwari-yuki-y2 at 2017-06-28 21:28
ブログを休んでいる間時々覗いた時、また再開してから、時々、思い出していました。
ずっと続けていらっしゃったんですね。
ダイアナちゃん…金銭と教育だけでなく、
「損得関係ない善意」「正しいことをしたいと思う気持ち」も受け取ったのだと思います。
以前は、ユニセフ等に、わりと頻繁な寄付をしていたのですが、
違う文化の人々に、善意であっても押し付けになる可能性がある…と思うこともありました。
でも、真っ直ぐな気持ちは、きっとプラスにものごとを動かしますね。
長く続けて、ダイアナちゃんのプラスをプレゼントしたpeko_tinさん、尊敬します。
ダイアナちゃんのこれからが幸多いものでありますよう!
Commented by cache2sweets at 2017-06-28 22:18
こんばんは♪
ダイアナちゃん、大きくなりましたね。
支援活動って、思っていてもなかなかできることではないので、
10年もの長い期間、ずっと支援を続けてこられたpeko_tinさんは本当に素晴らしいな~と思います!
ダイアナちゃんも、遠く離れてはいるけど、足の長い素敵なお姉さんが自分のことを想ってくれていることを
心強く思っていたのではないでしょうか?
ダイアナちゃんとの交流が終わってしまうのは寂しいですが、
でも心には生き続けるでしょうし、ダイアナちゃんのこれからも楽しみですよね。
Commented at 2017-06-28 23:28
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nanako-729 at 2017-06-29 01:12
peko_tinさん こんばんは!
10年間ダイアナちゃんの支援を続けてこられて
彼女の成長は自分のことのようにうれしいですね!
なかなか簡単にできることではありません。
peko_tinさんの優しい気持ち素敵です!

Commented at 2017-06-29 12:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by peko_tin2 at 2017-06-29 12:42
fsnoteakさん:
こんにちは~♪
生活水準の低い発展途上国で、現地の人たちの生活が少しでもよくなるように
頑張られている方々って本当に素晴らしいですよね!
ダイアナちゃんへの支援は、浪費家の私が唯一胸を張れるお金の使い方でしたが、
気が付けばあっという間に10年という歳月が流れていました(゚Д゚)
支援を始めた頃は描いた絵もたどたどしかったのに、ヘルプがあったとしても
あんなに立派な文章が書けるまでに成長したダイアナちゃんを思うと、本当に胸がいっぱいになりました♡
fさんが仰られるように、日本政府が国民の税金などを周りの国に支援したりしているとすごく悶々としますし、
日本国民としてもっと国内の困っている人たちへ目を向けるべきなんじゃないかと考えたりすると、
外国への支援を続けるべきか止めるべきかなかなか簡単に決断することが出来ず・・・(^ ^;)
幸い期限は8月末までなので、後悔のないようにじっくり考えてから決断を下そうと思います!
励みになる温かいお言葉をどうもありがとうございました♡
Commented by peko_tin2 at 2017-06-29 12:49
manaさん:
こんにちは~♪
10年前は今以上に金遣いが荒かったので、正直厳しいなぁと思う月もあるダメダメ人間でしたが(笑)、
立派に成長したダイアナちゃんを目の当たりにするとやっててよかった!と心から思います(*^ ^*)
そんな元(?)ダメダメ人間に温かいお言葉をありがとうございます~。
manaさんが仰るように、彼女が住む地域がとても良い環境になったこともすごく嬉しいです!
彼女との交流が終わるのは淋しいですが、これからも遠くの地から彼女にエールを送りたいと思います♡
Commented by peko_tin2 at 2017-06-29 12:57
hairprioriさん:
ありがとうございます! 浪費家の私が、一番有意義に感じているお金の使い方です(^ ^)
Commented by peko_tin2 at 2017-06-29 13:02
chiwari-yuki-y2さん:
支援を始めた頃は自己啓発本などを読み漁っていた時期で、
底から学んだ「無条件の愛」を実践&体験したくて始めたんですが、
気が付くと10年が経っていてあれから考え方も変わりましたが、
ダイアナちゃんの成長を見たら続けていてよかったと心から思います(*^ ^*)
実はダイアナちゃんの前にエチオピアの女の子の支援をしていたのですが、
途中で両親から辞退したいと申し出があり傷心したこともありました。
それがきっとyukiさんの仰るように、こちらは善意であってもあちらには押し付けに感じたのかなと思います。
8月末までに自分がどうしたいのかをじっくり考え、ベストの決断を下したいと思います。
元(?)ダメダメ人間の私に勿体無いお言葉と、ダイアナちゃんへの温かいお言葉をどうもありがとうございます♡
Commented by peko_tin2 at 2017-06-29 13:11
カシュカシュさん:
こんにちは~♪
昔は今よりも浪費家だったので、支援を続けてもう10年も経ったのかと思うと時間の経過に驚かされますが、
そんな浪費家の私にダイアナちゃんが感謝のお手紙を書けるまでに成長したのだと思うと感無量でございます!
いやぁ、私の全身写真を送った事がないので、ダイアナちゃんの記憶の中では
支援してくれた足の長いオバチャンでいられればこれ幸い(爆)
カシュカシュさんが仰るように、彼女と交流が出来なくなるのは寂しいですが、
彼女との10年間は大切な心の宝物になったので、これからも遠くの地から彼女の明るい未来を祈ろうと思います(*^ ^*)
温かいお言葉をどうもありがとうございました~♡
Commented by peko_tin2 at 2017-06-29 13:18
鍵コメさん(at 2017/06/28 23:28):
こんにちは~♪
ご訪問&応援☆ありがとうございます(^人^)
この10年間、ダイアナちゃんの成長を見守ることが出来て幸せでした♡
Commented by peko_tin2 at 2017-06-29 13:21
nanakoさん:
こんにちは~♪
振り向けばあっという間の10年間でしたが、今より更に浪費家だったあの頃は
正直支援するのがキツイなぁと思う月もあったりしたので、
ダイアナちゃんと共に自分も成長していたんだと思うと感慨深いです(*^ ^*)
そんな元(?)ダメダメ人間な私に、勿体無い温かいお言葉をどうもありがとうございました~~♡
Commented by peko_tin2 at 2017-06-30 13:16
鍵コメさん(at 2017/06/29 12:40):
こんにちは~♪
鍵コメさんは、ちゃんと腕の日焼け対策をしてらっしゃるんですね!
私は腕どころか顔もやっておりません・・・orz
南国の紫外線をなめてはいけませんよね。 私ももうちょっと気をつけますぅ(^o^;)
名前
URL
削除用パスワード